--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
07/29
2008 Tue
悩み・・・。
相も変わらず、30℃超えの九州です・・・。
昨日は、あるのお散歩、夜の11時だったにもかかわらず地面が熱を持ってました。

それでもルンルンで、いつもより長い距離を歩き満足♪だったあるです^^


ところで。
ココ1カ月ほど あるに異変が。

いつも、お留守番だと分かると拗ねつつも自らハウス(我が家ではケージ内のことです)に入っていたあるが、お留守番だと分かるとハウスを拒否するように・・・。

早足で逃げる、抱っこされる、ハウスに背を向ける・・・。

これは イタイです。
我が家、お留守番、必至!ですから。

お留守番じゃない時は、自分からハウスINしたり、コマンドでも すんなり聞いてくれるんですよね。

ひとりで ハウスに居る事に恐怖なのか何なのか、イヤナコトがあるようです。

そういえば、同時期から最近入らなかったクレートに入るようになったね。


一体 なんなんだろう?

色々考えてみて、思いつくのは、

①留守番中に腰の痛みが起きて、ハウスと痛みを関連付けてしまった。
②ハウスに居る時に、突然近隣の騒音か振動で怖い思いをした。
の二点。

ただ、①だとすると 留守番じゃない時に入っていくことが不思議・・・。
②も、わたしが一緒に居る時は 多少驚いてもそんなに怖がってる風ではないようす・・・。

原因が分からないので、解決策も見つからず・・・。

全くの無音にならないよう、リラックス系のCDをかけて出掛ける位しかできず、今は、半強制でハウスに入れてる状況。
・・・これは、よくないですよね。

あるが、また安心してお留守番できるようになるといいな。

何かいい方法、ないかな?


ココは安心デスココは 大丈夫デスョ。でも・・・ひとりはイヤデス。


ある、しゃべれたらいいのにね。


にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ


スポンサーサイト
copylight © Que sera sera!で行こう  ~あるとわたしの日常~. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。