--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
09/04
2006 Mon
犬と暮らすということ
小さい頃から犬が大好きで、小学校高学年の頃初めて犬と暮らし始めました。
あるは 3番めの家族です。

どの時にも 心にあったのは、相手が心を持った命ある生き物であること。そして、人間ではなく 犬 であることです。

ペットブームが言われる昨今、犬と人間の違いを考えず 躾をきちんとできないまま ただ可愛がってる方が多くいます。お人形やアクセサリーと同じ感覚でいるのです。
同時に、小さな生き物達を (どうかすると同じ人間でさえも)大事な一つの命として捉えられない人が増えています。
その結果、悲しいことがあちこちで起きています。

犬は、知能が高い生き物ですが、決して人間と同じではありません。
そこをきちんと理解した上で、はじめて 犬を飼う事ができるんだと思います。
犬に、何がして良いことで、何がいけないことなのか 教える事、大切な事です。きちんと教えれば、犬はちゃんと理解してくれます。応えてくれます。教えなければ 解りません。当然ですよね。
バカな犬なんていません。犬ではなく、きちんと教えられない飼い主が愚かなんです。
それから、甘やかす事と、可愛がる事は違います。
可愛がってあげてください。犬は 全身で喜んでくれますよね。
でも、甘やかさないで下さい。
間違えると、犬が辛い思いをします。

みんなが犬を好きなわけではありません。
犬が中心の世の中では ないのです。
犬も 気持ちよく暮らせる世の中にすることは、可能です。
それには、犬を飼う人のモラルとマナーが不可欠です。
最近、犬を連れて入れない公園が増えています。マナーが悪かったり、モラルがなってないのが原因なんでしょう。
このままでは、犬と一緒に暮らせる地域まで限定されかねません。
犬と暮らす人にとって 犬は我が子同然です。わたしも 同じです。大事な大事な 我が子です。
でも、他人からすれば 犬は犬 なのです。
まして、犬が嫌いな人にとっては、どんな犬でも 恐怖と嫌悪の対象でしかありません。
その事は 忘れてはいけない事実です。

犬が好きな人も 嫌いな人も、気持ちよく暮らせるにはどうしたらよいか、どうするべきか。本当に犬を愛しているなら もう一度 考えてみてください。

そして。
先にも言ったように 今の世の中 常識が狂いつつあります。
普通に過ごしていても、突然襲われたりする現在の日本です。

そんな中、自分の大事な子は 自分で守らなければいけません。
そのためにも ひとりで置き去りにしてはいけません。
公共の場で ノーリードにすることも 然りです。
たまに 車の中にロックして置いていたことがありました。用事が済んで帰ったときのあるの表情を見て 後悔しました。
しっかり 我が子を守っていかなければ。そう思います。

小さな生き物が 命として扱われない 今の法律。
おかしいですよね。
あると 遠くへ旅行したいと思いつつ、中々踏み出せないのは これが理由の一つです。何かあっても 問いただせない。万が一のことがあったら、悔やんでも悔やみきれません。
事故などで亡くしても、器物扱いなんですよね。・・・やり切れません。

法を変えるにも、安心して暮らすにも、犬と一緒に暮らしている人みんなが、意識を高めていく事が大切です。

どうか 犬と暮らすということ、もう一度しっかり 一緒に 考えましょう。
一緒に 頑張りましょう。
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示

■そうですよね
私も物心ついたときから、犬と一緒に暮らしてきました。結婚して、しばらく団地住まいで犬を飼っていませんでしたが、ここ10年はまた犬と暮らしています。
ももたは里親募集のサイトで貰ったのですが、いくつかのこのようなサイトを見てますが、ダックスとかチワワとか流行の犬種も多く見られます。流行で飼ってみたもののということでしょうか・・・
また、聞いた話では、ウンチやおしっこをするということで、捨てるということも・・・
ぬいぐるみかなんかとかと思っているのでしょうか・・・・
オーちゃん | URL | 2006/09/04/Mon 16:13 [EDIT]
オーちゃんさん こんにちは。

以前にも同じような事書いたし、毎回思うことですが、やっぱり ペットを生き物として考えられない人 多いですよね。情けなくなります。

流行りの犬種なんて、あり得ないことなのに、日本では未だにそれがあるんですよね。
おかしな話です。
里親募集がなくならないのも、そんな現実が反映されてるんでしょうね。

なんだか やりきれません。

でも、オーちゃんさんのようにきちんと犬と暮らすことを考えてる人達が集まれば、少しずつでも変えられるはず・・と言い聞かせてます。

頑張りましょうね!!
るん→オーちゃんさんへ | URL | 2006/09/06/Wed 11:55 [EDIT]

Track back
TB*URL

copylight © Que sera sera!で行こう  ~あるとわたしの日常~. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。